持続可能な暮らしに必要な価値を体験する『木育ワークショップ』が終了しました。2018年度の1年間かけて、日本の8地域(北上、豊岡、志摩、鹿児島、沖永良部島、仙台、豊中、池田)の小学生を対象に、第1回から第3回までのシリーズ開催でした。地域の心豊かな暮らし方へと変わるきっかけになればと願っています。同時に、これからはライフスタイル評価手法の研究につなげていきます。

『木育ワークショップ』終了

投稿ナビゲーション