50_room環境制約下において、どのように環境負荷を下げるイノベーションを促進することが出来るのかを研究しています。環境制約の影響を受けやすいエネルギー多消費機器、例えば、エアコンや冷蔵庫のイノベーションプロセスを分析し、全体最適に向かうための環境規制に求められる要件を明らかにします。リサイクルに関しては、イノベーションが促進されやすいリサイクルシステムとは何かなど、環境と経済の両立が実現可能なのか追求します。